Archive for the ‘また本を買ってきました。’ Category

日本マイクロソフトの田丸様より、Unicode IVS/IVD入門を献本いただきました。

田丸様ありがとうございました。

早速読ませていただきましたが、この書籍では単にUnicode IVS/IVDというWin8から正式導入された文字コード(というかUnicode)における新しい機能について解説しただけではなく、その歴史的な背景やどのように取り込まれているか、など実用面を含めて解説されている点ですね。

Unicode IVSは正式にはIdeograph Variation Sequenceの略で、IVDはIdeograph Variation Databaseの略となっています。

これらは文字の字形に関する問題を解決するための仕組みとなっており、簡単にいってしまうとベースとなる文字のコードポイントに対して、IVDに登録されているさまざまな字形のバリエーションからIVSを使って指定するといったものです。

といっても、これだけ聞いても何のことがわかりませんよね(^^;

このIVSやIVDの理解を行うために必要となるUnicodeやShift-JISなどの文字コードの知識に関して歴史的背景を含めてまとめてありますので、比較的読みやすい文字コードの入門書となっています。

まぁ、開発者をしていると遅かれ早かれ文字コードに関してはきちんと押さえておく必要があると思いますので、この機会にさらっと入門してみるといいかもしれませんね(^^)

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

「.NET」開発者のためのSilverlight入門を執筆しました。

すみません、宣伝です(^^;

本書はタイトル通りのSilverlightの入門書になります。

某所で行っていたセミナーの内容をベースになかなか時間の関係でお話できなかった点やゆっくり説明できなかった部分なども書籍の特徴を生かして執筆いたしました。

デモプログラムもインターネット経由でそのままダウンロードしていただけます。

結構時間がかかってしまったのですが、Silverlight開発者だけではなく、XAMLを使った開発を行う方にも役に立てるように必要な知識をやさしく理解していただけるようがんばって執筆しました。

これから始めようという方は最初から順に読んでいただければ必要な知識を得られるように工夫しました。

そして、既にXAMLを習得されている方にも、確認したい点を理解しやすいように極力各章で独立して説明するように心がけています。

ただ、書籍の帯は編集の方が書いて下さったようなのですが、ちょっと先走っているようですが、ここはご愛敬ということでひとつご容赦のほどを・・・。(^^;

8月25日に工学社から発売になりますので是非お手にとってご覧下さい。

助けると思って(^^;

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

というワケでまた本を買ってきました。というか届きました。今日はこれ。

「Programming Reactive Extensions and LINQ」ですね。

USのAmazonに注文していて失念していましたが届きました(^^;

想像していたほど・・・・150ページほどということで厚みはありませんでした(^o^;

平べったいArc Touch Mouseのほうが厚いくらい(^^;

内容はというと、LINQについてはエッセンスのみって感じであまり詳しくなくて、やはりRxメインの書籍でした。

Rxを理解するために必要なLINQの機能の説明からRxへ入ってLINQ to SQLに言ったかと思うとRxJS、Reactive UIへ・・・という流れのようですね

まま、もちょっとゆっくり読んで見るとします(^^;

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

また、本を買ってきました。今日はこの2冊。

まずはこちら。

高橋忍さんの「プログラミングWindows Phone」ですね。写真はせっかくなので私の持っているWindows Phoneと一緒に撮影してみました(^o^;

高橋忍さんといえばWindows MobileやWindows Phoneなどをはじめとするさまざまなモバイルデバイスにも精通されている方で既にWindows Phoneの開発者の中でも彼を知らない人はいないのではないかと思われるほどですね。

また、プログラミングWindows Phoneという名前にあるようにWindows Phoneの開発に必要なエッセンスが詰め込まれた書籍となっており、この1冊の内容をおさえていれば、あとはアイデア次第!というくらいまとまっている書籍です。

既にSilverlightで開発されている方であれば、本当にこれ1冊である程度のアプリケーションは作成できてしまうように思います。

続けてこちら。

西脇資哲さんの「エバンジェリスト養成講座」ですね。

私はエバンジェリストではないので、そもそもエバンジェリストとはどんな職業なのか、そしてプレゼン手法についてはいろいろ学んでみたかったのでご教授いただこうと購入してみました。

さまざまなプレゼンテーションスタイルや手法、TIPSについて解説されていて、さすがエバンジェリストと言わんがばかりに読みやすくわかりやすい書籍となっていました。

ただ、プレゼンテーションについてを1から学ぶためのマニュアル本ではないので、既になんらかの場面でプレゼンテーションを行われている方が、自身のプレゼンテーション手法を見直したり、さらにブラッシュアップするためのさまざまな手法を知るきっかけとなる本という感じでした。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

今度は本を書いてしまいました。 しかもWord2010の本です(^^;

Word 001

元々、松本美保さんというインストラクターの方が書かれていた書籍だったのですが、ご都合が悪いということで急遽ピンチヒッターとして書かせていただくことになった書籍です。

とはいえ、ご存じの通り私の専門は開発ということもあり、かなり時間がかかってしまいました(^^;

十分行き届かない点もあるかもしれませんが、がんばって書かせていただきましたので、よろしければ手にとっていただければ幸いです。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

また本を買ってしまいました。今回はこちら。

Mathew MacDonaldのHTML5 the missing manualですね。

Mathew MacDonaldといえばWPFやSilverlightで早くから開発している方はお世話になった方も多いのではないでしょうか。
「Pro WPF」シリーズや「Pro Silverlight」シリーズで非常にわかりやすい解説がされたことで有名ですよね。

彼の書いたHTML5本とはどんな感じなのかな?ということで興味があって買ってみました。

相変わらず、複雑なHTML5をすかっと簡潔にまとめあげるところが、WPF/Silverlightでも見たMathew節とでもいいましょうか。 とてもわかりやすくとっかかり易いですね。

もちろん、missing manualとあるように初心者向けの書籍なので、この本だけですべて理解することは難しいですが、足掛かりにするには十分な内容だと思いました。

英語にもかかわらず、この表現力はすごいなぁ・・・。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

そんなワケでまた本を買ってきました。

今回はこの2冊。

まずはこれ。

日本マイクロソフトの田中達彦さんWindows Phone ゲームプログラミングですね。

Windows Phoneの概要からXNAそしてSilverlightでゲームを開発する方法について書かれた書籍でした。

もし、私はWindows Phoneのゲームについて理解していなかったらそれはすべて田中さんのせいですw

そして、もう1冊はこちら。

WEB+DB PRESS Vol.64ですね。今回はUIデザインの基礎知識が特集されているということで非常に興味深いのですが、特に注目が小野さん(@onos)のLINQの記事ですね。

私がLINQについて理解していなかったらそれはすべて小野さんのせいですw

というワケで今回もこの2冊でいろいろと勉強させていただこうと思います(^^)

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

また本を買ってきてしまいました。 今回はこれ。

川俣晶さんの、「C#実践ダイナミックプログラミング」ですね。

C# 4.0から導入された新しい構文や.NET Framework 4で加わったTPLに関する話題など、興味深い内容が盛り込まれているようですので、早速書店で購入してしまいました。

さすが川俣さん、これらの取り扱いづらいトピックを簡潔に説明されていてとてもわかりやすい書籍でした。

この辺りも一度どこかの勉強会でお話したいところですねー。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]