Archive for the ‘お知らせ’ Category

DSC02533

今年も、Microsoft MVPをVisual Studio and Development Technologiesのカテゴリーで再受賞いたしました。

MVPの受賞も今年で12年目に入ります。

沢山のみなさんのご支援によって、情報発信の機会をいただけたことを本当に感謝いたしております。

今年も皆様からお声がけいただけるよう情報発信や情報収集、またネットワーキングなどの活動を続けていきたいと考えております。

また、私にお手伝いできるようなことがございましたらお気軽にお声がけください。

引き続き、宜しくお願いいたします

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Bridge

Microsoft MVPをVisual C#のカテゴリで再受賞することができました。

お陰様でMVPとして受賞したのはこれで8回目、Visual C#のカテゴリでは5回目の受賞となりました。

これも普段、記事を書かせていただいたり、セッションでお話させていただいたり、そして、いろいろとご指導していただいているみなさまやこちらのブログをご覧いただいたりしているみなさまのお蔭と感謝しております。

多くの方に支えられて、今年もなんとかReawardすることができました。
本当にありがとうございます。

今後も変わらず、可能な限りいろんな場所でお手伝いさせていただきたいと思っておりますので、お気軽にお声がけ下さい!

今後ともよろしくお願いいたします。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

IMG_2186IMG_2190

さて、これを書いているのがちょうど大晦日なので、このポストは年内に読んでもらえないかもしれませんが、一年の締めくくりということでご挨拶させていただきます。

今年は個人的には公私ともにバタバタとしており、なんとも慌ただしく1年が過ぎてしまいました。

それもあり、1年を通して十分な情報発信もしきれなかったと少し後悔のある年となってしまいました。

来年は仕事もしっかりと調整して、定期的に情報発信できるよういろいろとがんばりたいと思います。

是非来年もこのブログともどもよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えください。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

スピーカーさんの都合悪くなったとのことで、急きょピンチヒッターとして「プログラミング生放送」に登壇させていただくことになりました。こちら

セッションは「Leap Motion ではじめるNUIプログラミング」ということで、せっかく購入したのでLeap Motion関連のお話をさせていただく予定です。

当日は仕事の都合で懇親会まではいることができないのですが、プロ生での初登壇ということで楽しみにしています。

ほかにも面白そうなセッションをする有名スピーカーばかりなので私以外のセッションでも十分楽しめると思いますので、是非会場でお会いしましょう!

追記:すでにキャンセル待ちのようです。 さすが、プロ生ちゃんの人気はハンパないっすねー。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Visual C#のコンピテンシーでMicrosoft MVPを再受賞しました。

2007年に初受賞でしたから、今回で7回目の再受賞となりました。

そして、久々のVisual C#への復帰です。

 

・・・実は当の本人は突然のコンピテンシー変更でちょっと驚いていたりしますが(^^;

 

とはいえ、7回目になっても、やはりこのように受賞させていただけるのはとてもありがたく思っています。

これも普段より皆様のご支援をいただいた賜物と大変感謝しております。

 

今後も皆様にお役に立てるような情報発信を続けていきたいと考えておりますので、引き続きよろしくお願いします。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

6/22(土)に.NETラボ勉強会さんでお話させていただきます。こちら

20130617094430

開催概要を引用させていただくと・・・

開催概要

■日時:2013年6月22日(土曜日) 13:30-18:00 (開場:13:00、退出:18:00)

■会場:会場:日本マイクロソフト 品川本社 (SGT)Room B
http://www.microsoft.com/ja-jp/mscorp/branch/sgt.aspx

■会費:500円(学生無料、懇親会は別途、ゲストスピーカーは懇親会無料)
※会費は運営費とゲスト懇親会費に充てさせてもらいます。

 

という感じのようです。

私は一番最後の枠で「WPF・SilverlightのアニメーションからWindowsストアアプリのアニメーションへ」というセッションを70分間お話させていただく予定です。

以前、Windowsデベロッパーカンファレンスで30分でやった内容がベースなのですが、以前は駆け足だったので、もう少し入り口から楽しめるように少しだけ掘り下げてお話させていただければと思います。

最新の情報やお申込みはこちらのリンク先のほうへどうぞ!

せっかくの機会なので楽しんでやりましょう!

お気軽にご参加くださいねー!(^^)

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

「.NET」開発者のためのSilverlight入門を執筆しました。

すみません、宣伝です(^^;

本書はタイトル通りのSilverlightの入門書になります。

某所で行っていたセミナーの内容をベースになかなか時間の関係でお話できなかった点やゆっくり説明できなかった部分なども書籍の特徴を生かして執筆いたしました。

デモプログラムもインターネット経由でそのままダウンロードしていただけます。

結構時間がかかってしまったのですが、Silverlight開発者だけではなく、XAMLを使った開発を行う方にも役に立てるように必要な知識をやさしく理解していただけるようがんばって執筆しました。

これから始めようという方は最初から順に読んでいただければ必要な知識を得られるように工夫しました。

そして、既にXAMLを習得されている方にも、確認したい点を理解しやすいように極力各章で独立して説明するように心がけています。

ただ、書籍の帯は編集の方が書いて下さったようなのですが、ちょっと先走っているようですが、ここはご愛敬ということでひとつご容赦のほどを・・・。(^^;

8月25日に工学社から発売になりますので是非お手にとってご覧下さい。

助けると思って(^^;

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

7/28(土)に.NETラボさんの勉強会でお話させていただきます。こちら

今回は「.NET Framework 4.5」をテーマにお話させていただこうかと思っています。

Windows8の登場で、目に見えてわかる新機能であるMetroスタイルアプリの開発や

非同期処理が書きやすくなったことが注目を浴びています。

 

しかし、当然従来開発にも役立つ新機能がいろいろあるはず!

ということで、それ以外にどんな機能拡張が行われているのか、時間の許す限り確認してみたいと思います。

 

場所は日本マイクロソフト株式会社 品川本社だそうです。

 

今回は初参加の勉強会で少し緊張しますが、がんばってお話させていただきます。

 

また他の枠でもおもしろそうな内容が行われるようですので、よろしければご参加下さい!(^^)

 

案内していたつもりですっかり忘れていました(^^;

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Microsoft MVP–Development Platform–Silverlightを再受賞しました。

今年で6年目になります。

今年もなんとか無事再受賞できたのも、普段の皆様からの支援の賜と感謝しております。

また今年1年、精進して有用な情報発信ができるようがんばりたいと思います。

変わらずご支援、ご指導のほど、よろしくお願いいたします。

森 博之

2012.7.2

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

 

Microsoftでの業務を今月いっぱいで卒業することになりました。

一部の方には個人的にお伝えしておりましたが、MICで約4年半に渡って担当しておりました開発セミナーや技術支援を今月末で卒業することとなりました。

また、私の受け持ち担当であるセミナーは6月22日のセミナーをもちましてすべて無事終了しました。

拙いながらフィードバックを参考に何度もUpdateを繰り返しながら、なんとか4年半勤め上げることができたのも、ご支援いただいたみなさんとセミナーにわざわざ足をお運びいただいたみなさんのおかげと感謝しております。 本当にありがとうございました。

今後のMicrosoft Innovation Academyは引き続き後任が担当することになります。 こちらも変わらずよろしくお願いいたします。

私自身はMSでお世話になる以前と同様にMSの開発技術を中心とした技術支援などを行っていく予定ですので、引き続きよろしくお願いします。

長い間お世話になりましたみなさん本当にありがとうございました。

森 博之

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]