Visual Studio 2015がMSDNサブスクリプションで公開されています。

Visual Studio 2015はMicrosoft製の統合開発環境ですね。

今回のVisual StudioではRoslynベースとなったIDE機能の拡張や新しいC#, Visual Basicへの対応、.NET Framework 4.6などの新機能などはもちろんなのですが、昨今話題となることも多いクロスプラットフォームへの開発サポートやIoTなど、今回も多岐に及んでいます。

ちなみに新機能について記載されているRelease Noteはこちら。(リンク先は英語です)

私もRTMとなったVS2015をじっくりと調べてみたいと思います!

というワケでメモ!

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]