Bing Maps WPF Control(Beta)が公開されています。こちら

Bing MapsはMicrosoftが提供する地図サービスですね。

Bing Maps WPF ControlはWPFアプリケーションからBing Mapを表示するコントロールですね。

具体的には、まずBing Mapds Developer Acountを作成し、Bing Map Keyを取得する必要があります。アカウントおよびキーの取得はこちらのポータルより行います。

取得後はMapコントロールの利用の際にCredentialProviderプロパティに取得したキーを設定するのみという非常に簡単なものになります。

というワケで詳細はリンク先のインストーラーに含まれるchm(HELPファイル)を参照していただきたいんですが、利用方法はとても簡単そうです(^^)

というワケでメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>