Posts tagged ‘IS12T’

前回ポスト:Windows Phone(IS12T)が割れてもた。

Windows Phoneが修理から戻ってきました。

前回スクリーンが割れてしまってにっちもさっちもという感じでしたが、こちらはほぼ新品のスクリーン・・・というかなんだか筐体も新品ぽいので修理報告書を確認してみると・・・

image

交換部品 基板セット・タッチパネルモジュール・サイドキー・フロントケース・USBコネクタキャップ・・・ってどれが元のIS12T部品なんだろう(^^;

当然自然故障じゃなかったので有償修理だったんですが、保証サービスに加入していたので無償で行ってもらえました。 入っててほかったー(^^;

というワケで当然元のアプリやデータなどはすべて無くなってしまっています。
といってもPeople Hubはクラウドですし、メールも同じく、あとは個々のアプリのデータなのでゲームなどしない私にはほとんどないも同然(^^;

というワケで前回修理に出した際に一緒に保護シートも注文しておきました。

デモなどで利用する場合もあるので、光沢ではない無気泡保護シートなんですが、前回同様、驚くほど簡単に貼れました(^^)

というワケで、これまで利用していたものはまた開発機へと戻って、無事復活。

いやー、購入時にしか入れないそうなのでつくづく保証サービスは入っておいてよかったぁって感じでした(^^)

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Windows Phone 7.5“Mango”とIS12Tとは?という記事が公開されています。こちら

Windows Phone 7.5はコードネーム「Mango」と呼ばれていたマイクロソフトの新しいスマートフォンプラットフォームですね。

今回のこちらの記事はWindows Phone 7.5に至るまでのさまざまなトピックが丁寧にまとめられている記事になります。

それもそのはず、こちらの記事は国内・国外のWindows Phoneの情報Blogで有名なある「ななふぉ」の管理人さんであるtezawalyさんが書いた記事なので、簡潔な記事でWindows Phone 7の登場からMangoに至るまでの一連の内容を確認することができます。

それにしても「さすが」としか言いようがないすばらしいまとめですね。

というワケでメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]