Posts tagged ‘Windows Azure’

Windows Azure Tools for Microsoft Visual Studio 2010 1.5の日本語Language Packが公開されています。こちら。Web PIからですとこちら

Windows Azure Tools for Microsoft Visual Studio 2010はVisual Studio 2010でMicrosoftのクラウドサービスで、PaaSであるWindows Azureを利用したアプリケーションを開発するためのアドインやツール群ですね。

日本語のLanguage Packも出てきたので、これでなんとか日本語で開発できるようになりましたね(^^)

というワケで取り急ぎメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Windows Azure Tools for Microsoft Visual Studio 1.5.1が公開されています。こちら。Web PIからのインストールはこちら

Windows Azure PlatformはマイクロソフトのPaaSのクラウドサービスですね。

こちらはVisual Studio 2010でWindows Azure上で動作するアプリケーションの開発をサポートするツールですね。

こちらは先日公開されたAzure Tools 1.5のUpdateですね。

Windows Azure Storage Team Blogこちらのエントリによると今回のUpdateはBlobのダウンロード時に発生する問題に対処したものだそうです。

というワケで、こちらもメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Windows Azure Platform Training Kit-September Udateが公開されています。こちら

Windows Azure PlatformはマイクロソフトのクラウドサービスでPaaSのサービス群ですね。

こちらのTraining KitはこのWindows Azure Platformをどのような形で利用できるかなどが説明されているドキュメントやサンプルコード、ハンズオンなどですね。

こちら、つい先日もUpdateされたと思ったんですが、Updateの日付がまた再度更新されていので、念のため(^^;

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Update for Microsoft Visual Studio LightSwitch 2011 (KB2603917)が公開されています。こちら

Visual Studio LightSwitchはSQL ServerやWindows Azure, SQL Azureなど最新のマイクロソフトテクノロジーを用いたアプリケーションの開発を支援するいわゆるRAD(Rapid Application Development)ツールですね。

こちらのUpdateではSQL Azureへの配置を行おうとした際に「SQL Server version not supported(SQL Serverのバージョンがサポートされていません)」のエラーが表示されていた問題に対応したもののようですね。

というワケでこちらもメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Workflow Foundation Activity Pack for Windows Azure CTP1が公開されています。こちら。またNuGetはこちら

Windows Workflow Foundationは.NET Framework 3.0で導入されたワークフローを利用したアプリケーション開発を行うためのプラットフォームで、あえて誤解を恐れずに簡単に言うとアクティビティという単位で各処理をまとめてそれらをひも付けしてワークフローを構成することができるプラットフォームですね。

こちらのWorkflow Foundation Activity PackではWindows Azure StorageサービスやWindow Azure AppFabric Cashingサービスなどをアクティビティとして作成されており、これらを利用したワークフローアプリケーションを作成を支援するためのパッケージですね。

元々、Azureでは相互運用シナリオのための考慮がいろいろと行われていたので、こういう利用方法もあるんだなぁとあらためて。

というワケでメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

SharePointとWindows Azureの開発トレーニングキット(英語)が公開されています。こちら

Windows Azureはマイクロソフトのクラウドサービス(PaaS)ですね。そして、SharePointはワークフローポータルサーバー製品ですねー。

こちらのキットはこれらのアプリケーションやサービスを利用するためのトレーニングキットのようですね。

Aug. Updateということでメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

ネタ元:Windows Azure’s Silver Lining

Windows Azure SDK for PHP v4.0.2が公開されています。こちら

Windows AzureはMicrosoftのクラウドサービスで実行環境やストレージ・データベース・認証等が利用できるPlatform as a Serviceですね。

Windows Azure SDK for PHPはPHP環境からWindows Azureを利用するためのSDKですね。

Windows Azureは.NET環境だけではなく、さまざまな環境から利用できるよう相互運用シナリオを非常に意識したアーキテクチャとなっており、そのままでもPHPやJava、そしてクライアントや他サービスからも利用できるよう、RESTによるAPIでさまざまなサービスを利用することが可能です。

ですが、やはり毎回RESTのAPIを一つ一つ制御するよう、それらをラップし使い勝手がよいライブラリなどが多くの環境で公開されています。

こちらはそのPHP版の実装の1つということですね。

2011-08-14には公開されていたみたいですが、見逃していました(^^;

そしてネタ元のBrianのポストではこれらを解説しているようですね。こちら

というワケでこちらもメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]