Archive for the ‘Visual Studio’ Category

Visual Studio 2017 Preview 5が公開されています。

併せてリリースノートが公開されていましたので、こちらも更新しました。

今回は新機能というよりはSDKやToolの更新ですね。

特に気になったのはService Fabric Tooling for the 6.1 Service Fabricでしょうか。

Service Fabric for Windowsで.NET Standard 2.0がGAということですが、現在はWindows版のみでクロスプラットフォームのフルサポートはもうちょっと後になるようですね。

こちらも少しずつ進化していますねー。

最近、Blogの更新が寂しいので、今後はこちらで更新した内容についてお伝えしますね。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

今年も2017-2018 Microsoft Most Valuable Professional (MVP) アワードを受賞できました。

カテゴリーは前回同様、Visual Studio and Development Technologiesです。

昨年は執筆中心の活動と、本業が少々忙しかったこともあって、表だった活動は少なかったので「今年のReawardは難しいかな…」と思っていたのですが、なんとか今年も再受賞することができました。

これも普段よりお世話になっています皆様のおかげと感謝しております。

ありがとうございます。

今年はもう少し表に出る活動を増やしていければと思っていますので、引き続きご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

DSC01838

という訳で件名通りなのですが、工学社から出版される「はじめてのVisual Studio 2017」という書籍を執筆いたしました。こちら

この原稿はVS2015の頃から執筆していたのですが、執筆途中で2017のベータが公開されたので、リライトに継ぐリライトにより、なかなかの難産でしたがなんとか出版までたどり着きました。

書籍のタイトルや帯は私が決めたのではないのですが、内容は本当に純粋なVisual Studio本です。

つまり、プログラミングに関する説明は一切なく、ひたすらIDEのコーディング機能を説明しています(^^;

「これだけ高機能なIDEなのに、みんな独学でキャッチアップして凄いなー」と思っていたら、知らずに苦労されている方も多いようなので、以前から「一度IDEについてもまとめておきたいなー」と思っていたので書かせていただきました。

書籍の内容については、編集されたものはお出しできないのですが、元原稿は少しずつ公開したいと思っています。

といっても、執筆内容はコーディングに関する機能に特化していることや、まだまだ書き残したこともあるので、徐々に更新したり書き足していければなーとも思っています。

ある程度まとまった形にできたらこちらでもご紹介したいと思います。

もし、Visual Studioのコーディング機能について、気になる方は是非お手にとって読んでみてください。

追伸:2017/6/21現在、Amazonでは在庫切れのようです。本日から都内の書店に置かれると聞いていたのですが、以下のサイトからは購入できるようです。よろしくお願いします。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

ネタ元:The Visual Studio Blog

Microsoftが主催したイベントConnect();でVisual Studio 2017に関する発表がありましたのでご紹介しておきましょう。

 

Visual Studio 2017 Release Candidate

VIsual Studio 2017 RCが公開されました。ダウンロードはこちら

Visual Studio 2017 RCは言わずと知れたMicrosoft製の統合開発環境ですが、生産性の改善や多くの機能に関する機能向上などが行われています。

 

Visual Studio for Mac

Visual Studio for Mac Previewが開されました。ダウンロードはこちら

こちらは今回新たに公開されたその名のとおりMac上で動作するVisual Studio IDEです。主にはXamarin, ASP.NET Core, Azureなどを利用するフルスタックのクライアント・クラウドアプリの開発が行えるようです。

 

Visual Studio Mobile Center

Visual Studio Mobile Centerが公開されました。こちら

Visual Studio Mobile Centerはモバイルアプリケーションの構築・テスト・配布・監視そして反復して改善できるというモバイルアプリケーションのライフサイクルを支援するサービスとなるようです。

こちらはHockey AppやXamarin Test Cloudの次期バージョンという感じのようですが、モバイルセンターのサイトから引用すると、今回以下の環境がサポートされるようになったそうです。

 

Mobile platforms
Objective-C, Swift, Java, Xamarin, React Native

Lifecycle features
Build, Test, Crash, Beta Distribution, Analytics

Cloud features
Authentication, Easy tables, Offline sync

 

Team Foundation Server 2017 RTM and Visual Studio Team Services

Team Foundation Server 2017がRTMとなりMSDNサブスクリプションに公開となっています。

Team Foundation Server 2017(正しくはVisual Studio Team Foundation Server 2017)は主にチーム開発の開発ライフサイクルをサポートするサーバー製品ですね。

Visual Studio Team Servicesでもいくつかの機能についてGAとなっているようです。

簡単にピックアップするとApplication Insights、 Package Management service、 Code Search,、サードパーティによる商用のオンプレミス機能拡張などが利用できるようになっているようです。

こちらの詳細はこちらのポータルサイトで確認できるようです。(おそらく@kkamegawaさんあたりが説明してくれるのではないかとw)

 

早速VS2017 RCをインストールしてみましたが、見慣れない機能もいろいろありそうなので、順次ご紹介しますね。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Azure SDK for .NET 2.7が公開されています。こちら

Azure SDKはMicrosoftのクラウドサービス群であるMicrosoft Azure上で動作するさまざまなアプリケーションを開発するための開発キットですね。

Azure SDK for .NET2.7ではVS2015の登場にあわせてVS2015統合を含めたさまざまな修正・機能拡張が行われた模様ですね。こちら

ということで、こちらも忘れずに更新しなきゃ・・・ということでメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Visual Studio Emulator for Androidが公開されています。こちら

いよいよVisual Studioから利用できるAndroidエミュレーターが登場です。

こちらはHyper-Vをベースとした仮想環境で実行できるAndroidエミュレーターで、Visual Studioはもちろんのこと、Android Studio, Eclipseなどからも利用できるようです。

マイクロソフトのエミュレーターはWindows Phoneの頃から便利なツールがいっぱいでしたからAndroidのものも期待しちゃいますねぇ。

私もAndroid端末を調達したので、ことしはクロスプラットフォーム開発に力を入れたいなぁということでメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Visual Studio 2013 Update 5がMSDNで公開されています。

VS2015のRTMに併せて、Visual Studio 2013のUpdate 5も公開されていますね。

主にTeam Foundation Server関連の機能拡張に加えて既知のバグについての修正などがメインのようです。

ちなみにRelease Noteはこちら(リンク先は英語です)。

こちらも忘れずに更新しないといけませんね。

というワケでメモ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

Visual Studio 2015がMSDNサブスクリプションで公開されています。

Visual Studio 2015はMicrosoft製の統合開発環境ですね。

今回のVisual StudioではRoslynベースとなったIDE機能の拡張や新しいC#, Visual Basicへの対応、.NET Framework 4.6などの新機能などはもちろんなのですが、昨今話題となることも多いクロスプラットフォームへの開発サポートやIoTなど、今回も多岐に及んでいます。

ちなみに新機能について記載されているRelease Noteはこちら。(リンク先は英語です)

私もRTMとなったVS2015をじっくりと調べてみたいと思います!

というワケでメモ!

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

来週は大阪のMIC主催スキルアップカリキュラムセミナーで登壇します!こちら

IMG_4183

という訳で来週は久々に日本マイクロソフトの大阪支店での登壇です。

Microsoft Innovation Center主催のスキルアップカリキュラムセミナーは1週間、C#の基礎編についてお話します。

その中でもちょっと楽しみにしているのが、9月30日実施予定のセミナーでの「オブジェクト指向」についてお話することになりました!

もちろん、他のトピックについても頑張ってお話ししますし、セミナー自体が連続受講を想定しているのでほかの日にも参加していただきたいところですが、実はコミュニティ勉強会での初登壇は「オブジェクト指向」をテーマにセッションだったので、ちょっと感慨深いですw

まぁ、時間の都合もあるのでOOのことばかりお話することはできませんが、私自身楽しみにしております。

お申込みいただいたみなさん、頑張ってお話しますのでよろしくお願いしますねー♪

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]

 

DSCN0009

技術ひろば.netでお話した「はじめてのクラウド」のスライドを公開しました。こちら。

初心者向けのご紹介セッションなので、ご参考になれば幸いです。

他のセッションが非常に高度な内容の中、とても初心者の内容で大変恐縮ですが、よろしければどうぞ。

ツイートツイート
Facebook にシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]